1stアルバム販売中

タローザグランパの1stアルバム『ザ・タロー』が2013年12月25日に発売されました。
全16曲、定価3000円+消費税です。
全国のインディーズ取扱店でご購入できます。

タワーレコード購入ページ
HMV購入ページ
アマゾン購入ページ

※TUNECORE経由で全世界の各種サイトでダウンロード/ストリーミング配信中。
こちらは圧縮音源のため、CD版よりも安価です。
また、哀愁EDMの新曲「シンデレラ」「ジャンケンポン」も配信中です。
TUNECOREページ

ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

categories

archives

今日のおすすめ曲:Nik Kershaw「The Riddle」

0

    こんにちは、タローザグランパです。

    80年代の名曲と言えばこれですね。

    とにかくメロディーがいいです。

     


    悲しい曲:フィオナ・アップル「Never Is A Promise」

    0

      こんにちは、ピアノダンスポップシンガーソングライターのタローザグランパです。

      今日はとても悲しい曲を紹介したいと思います。

       

      僕自身はダンスポップをやっていますが、メロディーに関しては、マイナー調(短調)の切ない感じが出ている気がします。

      星の数ほど作曲していますが、メジャー調(長調)の曲はたぶん1曲しかないかも(しかも未発表です)。

      このメロディーセンスは、Winkの影響が大きいかも知れません。

       

      そして、今日紹介するのは、僕のピアノ演奏にも大きく影響を与えた、フィオナ・アップルの名曲です。

       

       

      「悲しい曲」と言われる曲はたくさんありますが、歌詞の内容を指していることが多く、歌詞抜きで音として聞いた場合、それほど悲しいものではないこともよくありますよね。

      そのギャップがまたよかったりするのですが。

       

      この曲は、たとえ歌詞の意味を知らなかったとしても、音だけで純粋に悲しい気持ちにさせてくれる名曲だと思います。

       

      たまには、こんな曲でどん底の気分に浸るのもいかがでしょうか。

      いつも「前向き」でいるのって、結構疲れませんか?

       

      それでは!


      ポップなシンフォニック/ゴシックメタル:ウィズイン・テンプテーション「ワット・ハヴ・ユー・ダン」

      0
        こんばんは、タローザグランパです。
        今日はオランダのシンフォニック/ゴシックメタルをご紹介します。

        去年タローザグランパが年末カウントライブで歌った曲でもあります
        (アルバムヴァージョンのブリッジ部分の高音メロディー(シンフォニー)を裏声で再現しました)。
        重々しいメロディーが多いゴシックメタルの中で、この曲はかなりポップですね。
        アルバムも最新のものほどキャッチーで激しいです。

        ちなみにタローザグランパの次回のライブは3月14日(土)@ AFTER BEAT(二条城近く)です。
        去年10月のライブ映像はこちら:

        おしゃれな名曲、ホワイト・タウン「ユア・ウーマン」

        0
          ダンスポップをやっているタローザグランパです。
          今日は97年のおしゃれな名曲をご紹介します。



          懐かしい香りのするバイオリンか何か(?)がバックで、控えめなエレクトロのドラムが印象的です。
          ヴォーカルのこもったエフェクトも、ちょっとふんわりとしたメロディも面白いですね。

          ウィキペディアを見たところ(笑)、ビング・クロスビーの「マイ・ウーマン」を再加工(サンプリング?)したもの、と書いてあったのですが……。
          聞いてみたところ、全然違います!

          ヒップホップの始まりとかの、いわゆる真のサンプリングってやつでしょうか?
          ぱっと聞いた感じでは、「ユア・ウーマン」に使われているフレーズは一切ないように見えるけど、おそらくバイオリンとかラッパ(?)とかの一瞬だけの音を切り取って、「サンプル」として組み替えたのでしょうか?
          だとしたらすごく面白いですね!

          もちろん、ダンスミュージックはそういうところから発達してきたんでしょうけど、全く原型が感じられないサンプリングは、有名な曲だと鬼のようにたくさん見つかるというわけでもなく…。
          もし、「実はこの曲にはあの曲のこんな部分が使われているよ!」というのが他にあれば、ぜひ教えて下さい!

          それでは土曜日の昼ですが、よい週末を。

          結成当時メンバーで再始動のヴェルーカ・ソルトの新曲

          0
            タローザグランパです。

            僕が一番好きなバンドは、と聞かれたら迷わず「ヴェルーカソルト!」と答えます(笑)。
            フロントの2人が分裂して、どちらも2006年のアルバム以降音沙汰がなかったのですが、ヴェルソルファン歓喜の展開が待っていました!
            結成当時メンバーで再始動、その新曲がこちら。



            1stアルバムの名曲「フォーシシア」を思い出させるオルタナなイントロから始まり、ニーナとルイーズのエンジェルボイスハモリとかっこいいギターサウンドが満喫できます!

            そんな彼女たちのデビュー曲はこちら。



            グランジのダークさをほんの少しだけ明るくして、気怠さを漂わせたキャッチーな曲です!
            アルバム『アメリカン・サイズ』も名曲揃いなのでおすすめですよ。

            で、日本でも有名なのは2ndアルバムのこの曲の方ですね。



            「気まぐれヴォルケーノ・ガール」です。
            映画『ハード・キャンディ』のオープニングでも使われていました。

            この曲はタローザグランパにとって、思い入れの深い曲です。
            それまで、
            歌を歌いたい!→自分の歌を歌うためには自分の曲を作らなくては!
            という動機で作曲をしていたのですが(小学生の時ですが 笑)、それが、
            自分の歌を歌うため→自分を表現するために自分の曲を作る!
            という風に少し考えが変わったんです。

            それまで僕はいわゆる「歌手」という人の音楽を聴くことが多かったので、作曲=歌う人のために作る、というイメージが大きかったのですが、作曲=自己表現ということを知ったのは、ヴェルソルのニーナ・ゴードンのインタビューを雑誌『プレイヤー』で知ってからでした。
            多くの作曲家さんにとっては、当たり前のことかも知れないですけど…。

            そんなわけで、この曲は僕がシンガーソングライターを目指すきっかけとなった、思い出の一曲なのです!

            ヴェルソルファンの方がいらっしゃいましたら、ぜひお話ししてみたいですね。
            評価:
            Veruca Salt
            Geffen Records
            ¥ 1,082
            (1994-10-25)
            コメント:二人のキュートなエンジェルボイス、一つ一つの音の気怠さやささやかなノイズが全て味になっている、耽美的オルタナロックが楽しめる名盤。

            評価:
            Veruca Salt
            Outpost Records
            ¥ 100
            (1997-02-11)
            コメント:ヴェルーカ・ソルトのポップな魅力を一番ダイナミックに伝えている名盤。全ての曲がコマーシャルかつメリハリの効いたオルタナロックサウンドで、元気をもらうにはぴったりのアルバム。


            哀愁ロック、ザ・ラスマス「ファースト・デイ・オブ・マイ・ライフ」

            0
              タローザグランパです。
              今日はフィンランドの哀愁ロックをご紹介します。

              ザ・ラスマス「ファースト・デイ・オブ・マイ・ライフ」


              この哀愁メロディは、一昔前の日本の音楽にも通じるものがあるのではないでしょうか?
              バックの演奏は割とヘヴィでエッジが効いています。

              この後ラスマスは、少しだけエレクトロ要素が強くなるので、その路線も自分は好きなのですが、正統派のロックバンド編成の音でこのメロディを聴かせてくれたこの時のラスマス、素晴らしいと思います!

              それでは、この音楽で気持ちよく眠りましょう!
              評価:
              ザ・ラスマス
              ユニバーサル インターナショナル
              ¥ 4,320
              (2004-07-21)
              コメント:全曲哀愁ロックで統一された傑作!


              クリスマスの曲と言えば?

              0
                クリスマスの曲と言えば?

                今日はとても情熱的な歌&踊りで魅せてくれる、クリスマスの名曲を紹介します♪

                クリスティーナ・アギレラ「クリスマス・タイム」
                (ライブ動画です!)



                カラオケにもこの曲入ってるけど、クリスマス当日に歌う時はタイミングを選ばないと、みんな感動で号泣しちゃったりして……w
                評価:
                Christina Aguilera
                Bmg Special Product
                ¥ 643
                (2004-07-01)
                コメント:世界一パワフルで美しいクリスマスアルバム!


                タローザグランパ「裏」ブログです

                0
                  京都のダンスポップシンガーソングライター、タローザグランパです。
                  今日からこのブログは「裏」ブログとなりました。
                  音楽に関してより掘り下げた内容に特化していきたいです。
                  ではこれからもよろしくお願いします!

                  今晩9時頃からタログラ初ツイキャス(歌・ダンス・トーク?の生放送)

                  0
                    ひっそりと直前告知です。
                    生放送動画配信サービス「ツイキャス」で、タローザグランパが初ツイキャスをします。

                    初めてなので何が起きるか分かりません。
                    晩9時よりちょっと前ぐらいに始めると思います。

                    ツイッターでタローザグランパをフォローしていると放送の通知が行くようです。

                    タログラのツイキャスのURLはこちら。
                    http://twitcasting.tv/tarothegrandpa

                    スマホはツイキャスのアプリをダウンロードするとよいようです。

                    ライブ情報&全国販売中超絶ダンスアルバム!

                    0
                      こんにちは、タローザグランパです。
                      タログラの1stアルバム、発売日に注文して下さった方は、そろそろ手元にある頃でしょうか?
                      タログラの音楽で新年を楽しく過ごして下さいね。
                      あと、よかったらアマゾンなどのサイトにレビューを書いて頂けるとうれしいです♪

                      そして、タローザグランパの次のライブは1月12日(日)北山Be-7です!
                      18:30開場、19:00開演、チャージ1000円+ドリンク代ですので、気軽にお越し下さい!
                      1stアルバムの曲をたっぷり演ります♪

                      ↓CD販売情報のコピペ↓

                      タローザグランパの1stアルバム『ザ・タロー』が2013年12月25日に発売されました。
                      全16曲、定価3000円+消費税です。
                      全国のインディーズ取扱店でご購入できます。

                      YouTubeでデモ音源を5曲試聴することができます
                      (CDに収録された音源とは少し異なります)。

                      ★★タローザグランパ『ザ・タロー』購入ページ★★
                      タワーレコード
                      HMV
                      アマゾン

                      タローザグランパ『ザ・タロー』T2DA-4901
                      01. クレイジー
                      02. スマイル
                      03. ダンス・フォーエヴァー
                      04. フライ
                      05. ジャパニース・ガイ
                      06. 夢
                      07. ヘイ・イェイ・イェイ
                      08. ヘヴン
                      09. グッド
                      10. ブンブン
                      11. セイ・セイ・セイ
                      12. 方舟
                      13. ゲット・イット・オン
                      14. いつでもハッピー
                      15. オーヴァー
                      16. イエスタデイ

                      | 1/3PAGES | >>